日記・失敗談

基礎配筋 iホテル編【vol136】2022/01/09

はい、施工管理見習いのしゅんです。

今日は基礎配筋工事について書いてまいりたいとおもいます。今回は初めての、ラーメン構造の基礎+少し高層のため、基礎が大きいでわ書いてまいります


目次
0.基礎配筋工事前段取り
1.基礎配筋大きな流れ
2.基礎配筋実施
3.基礎配筋スリーブ入れ
4基礎配筋検査

0.基礎配筋工事前段取り

施工図
⬜︎杭伏図
⬜︎根切図
⬜︎基礎伏図
⬜︎上階伏図(1階伏図)
⬜︎スリーブ(建築)
⬜︎スリーブ(電気)
⬜︎スリーブ(設備)
⬜︎構造図 ※1

現場段取り
⬜︎地足場
⬜︎墨出し(基礎・開口・レベル、釜場)
⬜︎スリーブ墨出し(人通・通気・通水)
⬜︎スリーブ墨出し 設備
⬜︎スリーブ墨出し 電気
⬜︎スリーブ補強筋拾い・発注・指示資料作り

1.基礎配筋大きな流れ
※現場により異なる

▶︎材料搬入
▶︎基礎エース設置
※基礎エース墨出し
▶︎ベース配筋
▶︎柱配筋
▶︎地中梁配筋(上筋)
▶︎圧接
▶︎段取り 肋筋
▶︎地中梁配筋下筋
▶︎フーチング配筋
※基礎スリーブ
▶︎腹筋・肋筋

2.基礎配筋実施

はい、基礎配筋
朝一の打合せ確認
⬜︎柱・柱・フーチングの墨、色確認
⬜︎事前に施工大変そうなところ相談
⬜︎基礎エース墨出しタイミング確認

を打合せして、いざ、材料搬入スタート、、
そして始まった初日、、、特に問題な車、日の沈みとともに基礎エース終わったところから墨出し

2日も順調ベース配筋、、そして起こった
隅にあわして柱筋をすえたところ柱受けのやぐらとあわない、、、うん、目視して柱筋の位置を確認、うん自分の、柱受けの位置がずれてるね。急いでで柱受けの単管を調整、今回8本のうち6本も調整しました、鉄筋屋さんすいません、精度悪くて。
下げ振りで確認さたところ自分の精度がわるい、ただ、考え方はあっていたのでよかった。

こうして日々着々と基礎配筋が進んでいきある程度梁筋がまとまったところで、圧接工事

圧接工事段取り・打合せ
⬜︎躯体図コピー
⬜︎デジカメ
⬜︎コンクリート打設日
⬜︎資格証確認
⬜︎テストピース本数確認指示
⬜︎施工写真
⬜︎出来方確認

そして、圧接工事も完了して基礎配筋まとまりはじめたら、、、
スリーブ入れ(補強筋・スリーブ)

3.基礎配筋スリーブ入れ

現場段取り
⬜︎スリーブ補強筋
⬜︎スリーブ補強筋使用箇所資料

朝一打合せ
⬜︎スリーブ補強筋使用箇所確認
⬜︎鉄筋屋さんとの、調整声掛け
⬜︎捨てコンクリート高さ確認・指示

ということで始まる、基礎の、スリーブいれ補強筋の使用箇所を確認しながら配筋が確認、設備・電気確実にスリーブと補強筋を進めていただきとくに問題なく無事完了。
終わったけつから鉄筋屋さん追いかけ基礎配筋まとめ、スターラップ結束、、、。


4基礎配筋検査

そして、この日がきた、基礎配筋の工程に入実働12日目、基礎配筋検査
初めてのRC造の基礎配筋検査、今までの壁構造の基礎よりだいぶゴツい、そして、梁、柱、フーチングどれを取ってもゴツく強固なら基礎。
緊張の基礎配筋検査検査

基礎配筋内容(読み合わせ確認)

・柱
⬜︎柱筋本数
⬜︎HOOPピッチ
⬜︎なかご
⬜︎サイズ 幅

・地中梁
⬜︎主筋本数 上筋 2段筋
⬜︎主筋本数 下筋 2段筋
⬜︎STPピッチ
⬜︎梁せい・梁はば

・耐圧盤
⬜︎配筋ピッチ
⬜︎厚さ・かぶり

その他
⬜︎スリーブ補強
⬜︎フーチング形状
⬜︎かぶり・etc

大きな是正なく、無事基礎配筋完了しました。

よし、ついに耐圧盤打設だ、楽しいぞ。

よし、今日も頑張ろー。🥳